第6回 健康寿命をのばそう!アワード生活習慣病予防分野におきまして、自治体部門で東郷町が健康局長優良賞を受賞しました。
東郷町・順天堂大学・TISの産学官での「多職種連携による取組み」が国に認められました。

「運動好きな子どもを育む」を第一義に、「子どもが元気になれば、将来のまちは必ず元気になる」を信念に、東郷町立のすべての保育園で、現場の保育士さんたちと共にがんばってきたことが評価され、感謝と身の引き締まる思いでいっぱいです。

今回の生活習慣病予防分野へは、70数件の応募があり全国で様々な取り組みをされていましたが、幼児期からの取組みでの受賞は、東郷町ただ一つでした。幼児期からの健康づくりがいかに重要であるか、改めて実感しました。

50年後もずっと健康で!
「A future of smiles. TIS(笑顔の未来)」